MRC - Mental Health Research & Consulting

メンタルヘルスに強い産業医なら

TEL:03-3593-1112

従来型EAP(従業員支援プログラム)ではなく、CAP(企業支援プログラム)として職場のメンタルヘルスに精通した精神科医が中心となり会社全体(従業員・人事労務担当者・産業保健スタッフ・経営陣)をサポートします。

採用情報メディカルケア虎ノ門

メンタルヘルスケアがもたらす効果

メンタルヘルスケア

メンタルヘルスケアの導入を迷われている企業の方は多いのではないでしょうか。その理由の一つとして、企業にとってどのような効果をもたらすのか分からないということが考えられます。
しかし、メンタルヘルスケアは、導入する事により多くの効果を期待することができます。

下記に、いくつかの効果をご紹介します。

離職率の低減につながる

過重労働や対人関係のトラブルが絶えないストレスフルな職場では、仕事を辞めたいと考える社員が増加し離職率が高くなり、それまでに社員に投入した教育や経験・ノウハウ・顧客との関係性などが喪失します。しかし、メンタルヘルスケアを導入する事により、職場環境の改善が可能となります。その結果として離職率が下がり、さらには会社のイメージアップにも繋げることができます。

職場環境の改善をする事ができる

社員が憂鬱で活気がなく暗い雰囲気の職場は、会社全体に悪影響を及ぼします。しかし、メンタルヘルスケアを導入する事により、職場の問題点を探し出し、環境改善に導きます。そうすることで、風通しの良い職場に変化させる事に繋がります。

生産性の向上が可能になる

メンタルヘルスケアを導入することで、社員の健康の保持増進に繋がり、生産性を向上させる事が可能となります。心と体が健康であれば、アイデアも豊富に生まれ、仕事の歯車が上手く噛み合うものです。メンタルヘルスケアの導入は、利益の確保や売上向上に結び付いていきます。


弊社は職場のメンタルヘルスに精通した専門家が中心となって、企業全体をしっかりとサポートします。離職率の低減・職場の環境改善・生産性の向上をお考えなら、是非弊社にご相談下さい。魅力ある企業づくりのサポートを致します。

Copyright © Mental Health Research & Consulting, Inc.